2016年6月20日月曜日

悠久の時が流れる奈良へ④

みなさん、こんにちは!
児玉 有希です♪


この週末、みなさんはどのように過ごされましたか?
私は映画鑑賞やヨガ、常備菜作りなど、充実した休日を過ごしました。


さて、しばらくお休みしていた奈良ロケのブログ。
今回は第4弾です!!


今回のロケのメインは・・・
奈良学習センターで行われた面接授業「日本の古代庭園」
飛鳥時代や奈良時代の庭園について、
そのデザインの特色と果たした役割を中心に学びます。

授業は、元奈良文化財研究所・副所長の小野健吉さんが担当しました。
座学だけでなく、実際に庭園も見学し、理解を深めていきました。


訪れたのは、
平城京左京三条二坊宮跡庭園平城宮・東院庭園

宮跡庭園は現在修復作業が行われています。






























午前中はあいにくのお天気だったんですが、
庭園を見学した午後は日差しも出て暑いくらいの陽気でした。
















全国各地から集まった学生のみなさんは、
交流を楽しみながらも
熱心に小野先生の解説に耳を傾けていました。
質問する姿も多く見られました。


面接授業や奈良学習センターの様子は、
7月22日(金)からの「大学の窓」で放送する予定です。
お楽しみに~♪♪