2016年6月7日火曜日

悠久の時が流れる奈良へ②

みなさん、こんにちは!
児玉 有希です☆


放送大学本部のある千葉は、
梅雨入りして湿度が高くなってきました。

髪の毛にクセがある私。
朝のスタイリングに時間がかかるので、
ジメっとするこの季節は苦手です・・・


さて、きょうは奈良ロケ第2弾!!
奈良学習センター編です。
















奈良学習センターは、近鉄奈良駅から歩いておよそ10分。
奈良女子大学の敷地の一角にあります。
周辺は閑静な住宅街で落ち着いた雰囲気でした。


奈良学習センターの三野 博司所長にお話を伺いました。
















三野所長は、フランス文学が専門で、
フランスの文豪、アルベール・カミュ研究の第一人者です。
所長室にはカミュのポスターが飾ってありました!!


お話を終えて、三野所長から素敵な絵ハガキをいただきました。
















所長が描いた、
国の重要文化財の奈良女子大学記念館フランスの風景


















絵ハガキは、奈良学習センターの受付脇に置いてあり、
自由に持ち帰ることができるそうです。