2017年1月10日火曜日

大学院口頭試問

こんにちは、中谷香央里です!

お正月休み、
そして3連休と続いたお休みも明けて、
今日から通常モード、
という方も多いのではないでしょうか。

私も改めて気合を入れなおし、
新年初めての取材に行って参りました。

取材に行ったのは
1月7日に行われた
情報学プログラムの「口頭試問」。























大学院を修了するためには
修士論文を作成し、
審査に合格することが必要です。

口頭試問は
2年間かけて書き上げたこの修士論文について、
パワーポイントなどを使い
指定された時間内にまとめて口頭で発表を行い、
指導教員などからの質問に
答えるというもの。

まさに最終関門です。

試験会場は
ひりひりした緊張感に
包まれていました・・・。


今回の大学の窓では、
この口頭試問に挑んだ学生を取材。

口頭試問の様子を通して、
大学院での学びの流れや
それぞれのプログラムの特徴についても
お伝えする予定です

放送は2月4日からです!