2017年1月20日金曜日

単位認定試験が始まりました!

こんにちは、中谷香央里です!

今日、1月20日は
二十四節気(にじゅうしせっき)の1つ「大寒」。

1年を24の期間に分ける二十四節気の中で、
冷気が極まって、最も寒さがつのる」・・・
というのがこの日。

放送大学のある千葉・幕張でも
地面にうっすら雪が。


   
 ↓ 寒さの中でも、凛と綺麗な姿を見つけました。



そんな「大寒」の言葉を
そのまま表したようなお天気の今日から、
いよいよ「単位認定試験」が始まりました。

20日と21日は大学院修士課程、
そして、22日~29日までは
教養学部の試験が全国の学習センターなどで
一斉に行われます。

学内でも
試験会場に向かう学生さんを見かけましたよ。


大寒」は二十四節気の最後、24番目。
ということは、この次は「立春」、
暦の上での「」がやってきます。

2学期に積み重ねてきた勉強の成果を
しっかり発揮して、
暖かい春の便りを待ちたいですね。