2017年2月17日金曜日

春の予感・・・


咲いていました!





















朝、千葉・幕張の駅から
放送大学へ向かう途中にある河津桜の木に、
綺麗な花が。



大学までの道を歩いているうちに暑くなって
巻いていたマフラーを外してしまうほど、
ぽかぽかとした日差しの、気持ちいい朝でした。

明日からはまた寒くなるようですが、
束の間の春を感じましたね。

・・・でも、春の空気を、
手放しで喜べないのは、
それが「別れ」を思わせるからでしょうか。



放送大学を支えてくださった
理事長・学長のお二人も、
この3月末で退任されます。



先日、白井理事長にインタビューをしてきました。
















        白井克彦理事長



2011年に就任されて以来、
全国の学習センターに足を運び、
職員や学生さんの話を聞いたり、
また、JMOOC*の理事長を務めるなどもされてきました。
(*日本オープンオンライン教育推進協議会)

この6年間で印象に残った出来事、
そして、生涯学習や地域貢献が注目される中で、
今後、放送大学は、どんな役割を担っていくべきなのか、
放送大学に期待されることなどをお話して頂きました。


詳しくは、3月18日(土)から放送の大学の窓で。

是非、ご覧ください!


中谷香央里でした