2017年9月11日月曜日

東日本大震災から6年半・・・

児玉 有希です。

9月11日・・・
きょうで東日本大震災から6年半です。

私は当時、茨城県に住んでいました。
大きな揺れ、津波警報に恐怖を感じたことを今でも鮮明に思い出します。

「大学の窓」では、震災以降、毎年3月に、
東北各地の学習センターに所属する学生の活動やその想いをお伝えしています。

今年3月の「大学の窓」では、
大学院修士課程修了生の森 俊英さん(宮城学習センター)の取り組みを取材しました。

下記をクリックすると動画がご覧いただけます。
「大学の窓」動画

 ※被災地(石巻市)を案内する森さん












早いもので6年半・・・、でもまだ6年半・・・。

「風化させないことが大事」
と話していた森さんの言葉が心に響きます。